このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。
FC2ブログ

公認会計士試験 就活対策室

監査法人の就活対策ブログです
プロフィール

カケル

Author:カケル

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

監査法人のESの志望動機の書き方

「自己PRは書けるけど、志望動機が書けない」という人はいませんか?そういう人は企業研究が足りないか、自己分析不足です。漠然と会計士になりたい、監査法人に入りたいと思う程度で、とてもESに書けるレベルではないという人は企業研究が足りない証拠です。まずはきっかけ作りとして、気になった法人は片っ端から説明会に出席して法人の特性について積極的に情報を仕入れましょう。最低でも大手3つは説明会に参加した方がいいでしょう。その後、もう一度考え直してみてください。また自己分析不足である人、つまり自分が何をしたいかは分からないという人。そういう人は視点を少し変えてみてください。実は志望動機は自己PRとつながっているのです。

一見つながりがないようですが、これを意識するかどうかで志望動機をどう書くかが大きく変わってきます。この二つはどこがつながっているのでしょうか?両者をつなぐキーワード、それが「時間」です。両者は「時間」という軸でつなげることができます。つまり自己PRは過去の自分の経験を生かしたアピールなのですが、志望動機は未来についてのアピールなのです。

一言で志望動機といわれると迷ってしまい、よく誤解されるのですが、志望動機はファンレターではありません。会計士試験に直接は関係ありませんが、一般企業を受ける新卒の人に多いパターンが「サービスを受けて(製品を買って)この企業が好き」という理由を書いてしまうことです。好きという理由=まずいという訳ではないのですが、過去だけで終わっている点がよくありません。好きだからこうしたい、こういうきっかけでこう思ったから入社したい。というように未来への展望を見せることが正しい志望動機の見せ方です。きっかけだけではなく未来へつなげることで効果的に自分をアピールすることが出来ます。

また、よくある欄として「自分の力を入社後どう活かしたいか」「入社後どんな事をしたいか」というものがあります。実はこれらも志望動機の一種です。むしろ企業側が志望動機で聞きたいことはこういった事であり、これらはより未来への展望を書きやすくなるように工夫して聞いているだけで、志望動機の一種であるといえます。志望動機と入社後にやりたい事を両方聞かれているときは志望動機は全体的な事を書き、入社後にやりたい事でより詳細に述べるといいでしょう。

そして、忘れがちですが他法人ではなくなぜその法人なのかもしっかりアピール出来なくてはいけません。受験者側から見れば正直、大法人ならばどれも同じとしか思えない点もあると思います。それでも差別化して企業の特色や良さを自分のやりたい事と照らし合わせて表現できるようにした方がはるかに説得力が増します。面接でもかなりの確率で聞かれたりする質問なので、ES段階でも十分に対策した方が良い事柄です。

最後に志望動機はそれを裏付ける適正を持っているかも全体のバランスとして判断されます。熱意はもちろんのこと、志望動機で述べた事柄を成し遂げる能力である今までの実績や成果、そして自己PRとの兼ね合いも考えて説得力のあるものを書きましょう。


まとめると
(1)書けない人は企業研究か自己分析が足りない
(2)自己PRは過去、志望動機は未来のアピール
(3)入社後の展望は志望動機の一種
(4)他社との差別化も重要
(5)全体のバランスで熱意、能力も裏づけを

奇抜な理由を書く必要はありませんが、志望動機は必ず聞かれる質問です。
受験生は法人と接する機会が少なく書きづらい項目ではありますが、気合を入れて書きましょう。
2010/12/10(Fri)  就活対策コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。